2015年09月06日

センチピード(barまたはアイリッシユパブ)

なんばん亭の前の道を東(駅方向)に直進、十字路を右折、左手二件目。



bar centipedeセンチピード(和名むかで、ヒャクトリムシ)。
名前の由来は、むかでは 前進あるのみ。

今年の7月で 一周年。お疲れ様です。





エールタイプのビールということで、
アルコールは、普通。
でも、苦みの強いビールです。




お通しの他に、カマンベールの味噌漬けいただきました。



目の前の棚に、ブラックブッシュ(アイリッシユウイスキー)ありましたので、ストレートでいただきます。


懐かしい。
私のウイスキーデビューは、ハーパー12年とジェムソン(アイリッシユウイスキー)です。



煙草を吸わない私には、つまみの多いパブ系は助かります。



サラミ(特製)いただきます。


さて、この後スナックシャンプーですから、

〆の一杯を…。





ドライマティーニ(超辛口)

ベルモットは、グラスをリンスするだけ。

ノービターズで仕上げました。→とてもとても 辛いドライマティーニです。

マティーニは、スノップ(マティーニオタク)がいるぐらい。レシピ、うんちくが様々です。



真のスノップは、ジンをストレートで頼み、バーのボトルラックのベルモットを、ちら見しながら飲む。


更にその上は、頭の中で、好きなベルモットを思い浮かばせて、ジンを飲む。

(漫画レモンハートから。)




ドライマティーニを気付け薬かわりに、シャンプーに行きました。  


Posted by ぎっちゃん at 20:42Comments(0)酒場つれづれに

2015年09月06日

お久しぶりのなんばん亭です。

高崎祭り以来ですから、

結婚した社長にも、ひさしぶりに会えました。
ちょっと、商売上の突っ込んだ質問攻めで、すいません。後から 反省しました。

飯塚の小太郎さんは、同じグループとは初めて知ったものですから。





お通しと生ビール(アサヒスーパードライ)




鮪の中落ち




鳥の唐揚げ
~以前の職場(ヤマダ電機LB1 5階)の串串の人気メニューです。たまに、こちらでも予約で いただきました。期間限定で 提供するそーです。


お酒を日本酒に変え(銘柄忘れ、確か純米酒)




ポテトサラダ




穴子の天ぷら




鮪の串揚げ

トロの部位を使用。サクサクして柔らかく美味しかった。
これも 串串のメニューです。


まあ、ぎっちゃんの家の賄い料理として、
鮪の生姜醤油焼き、鮪のソースカツ等ありました。

お久しぶりのなんばん亭さん。

料理も美味しかった。

ご馳走様です。


次は、バーにいきます。  


Posted by ぎっちゃん at 12:21Comments(0)酒場つれづれに