2018年05月08日

寒い~1日。

夕方のニュースで、取り上げられていた、セルフで焼くステーキ。

要は、食べ放題のグループのある店舗の例。

訂正~ステーキのあさくまの限定店舗



厨房のスタッフの軽減につながるのか、わからない。


ステーキ焼きグリルに、1人スタッフ張り付いて
お客様に、ステーキ焼きの指導、アドバイス付き。
もちろん 傍らに、丁寧なマニュアル有り。


めんどくさい…。

焼肉屋に、入る感覚でないと、服に臭いつきます。

今、肉食系ブームですよ。

差は確かに、コ・ス・パですけど、


肉の塊を、美味しく焼くには、技術と知識 必要です。

真空調理法で、袋に入れて、湯煎して肉汁出ないように、中に火を入れて、袋から出して、(袋の底の溜まった汁は捨てる)周りを強火で焼く~焦げ目をつけるだけ。



ピザの石窯の中に、遠火でじっくり、火を通す。

遠赤外線です。


外のバーベキューなら、備長炭で遠火です。


肉の表面のカリカリ感と肉汁の出てこない中身が、大事。(  ̄▽ ̄)


自分で焼くステーキあさくま
https://rocketnews24.com/2018/03/19/10328



美食探訪~神戸牛炉窯炭火焼き
http://www.bs-asahi.co.jp/doi_bisyoku/lineup/prg_0006/

https://youtu.be/t9AmTkC0Zdg


テレビの情報(宣伝)だから、ok。


素人の焼くステーキなんて、  


Posted by ぎっちゃん at 18:04Comments(0)リアル日記